読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面舞踏会に参加するまでの準備のはなし。

今年の夏は早かった…

といわけでお久しぶりです。私の夏が終了しました。そんなわけで、今回も相変わらずコンサートのセトリや感想そっちのけでコンサート参加するまでの、コンサートをいかに楽しむかという準備のお話を書きたいと思います。

 

Hey! Say! JUMPライブツアー2016「DEAR.」8月13日昼公演に参戦してきました!いや、参戦ではないですね、今回の場合は。いうなれば「招待された」でしょうか。初日にしてオーラスだった私の仮面舞踏会。本当は夜公演も申し込んだのですが、残念ながら夜の舞踏会の招待状はいただけませんでした。

基本的に、アルバムが発売されるまではほぼ曲を聴かずにアルバムが発売されてCDをセットして初めて「アルバム」を聴く、というちょっと古い手法でいつも過ごしているので、「とても良い」「期待できる」と事前にツイッターでたくさんのファンが喜んでいる言葉を見ながらアルバムが届くのを楽しみにしてました。アルバムを聴くまではそれ以外にアルバムに関する情報もあんまり仕入れすことをしない。まぁその結果アルバムに関しての発言などは今もあまり仕入れてないので、ご本人たちがどういうことを言ったかは知らないのですが。それを前提にしているので、リード曲「Masquerade」をきいた瞬間、DEAR.コンのメインテーマは「Hey!Say!JUMPから仮面舞踏会に招待された」だと勝手に思っていたのですが、まぁそんなに間違ってない解釈だったかなぁと。

私ともはやブログレギュラーである親友でこぽんちゃんは先ほども書いたように、今回13日昼公演だけの参加となってしまいました。たった1回の公演をいかに楽しむか。その為に導きだした答えは、「仮面舞踏会に招待されたのなら、それなりの格好をしよう」でした。まず初めに、今回も年末と同様に岡本圭人担2人に声をかけ、4連うちわをやりたい旨を伝えました。2人で同じ喜びを分かち合うのはもちろん楽しい。けど、4人だともっと楽しい。その経験をもう一度やりたいと思い、以前より親しくさせていただいていた2人と参加することにしました。

よりコンサートを楽しむために何をするかと考えたとき、でこぽんちゃんと私はまずうちわの話を出しました。

でこ「さて今回はどんなうちわを作りますかね」

あか「前回は岡本圭人だったから、今回はまた違うアプローチしたいよね」

 そこででこぽんちゃんが持ちだしてきた案がこちら。

srdk.rakuten.jp

ジャニヲタ見聞録さんの記事。(勝手に引用させていただきました。ご都合が悪い場合おっしゃっていただければと思います)

反射蛍光シート?なにそれ!でこぽんちゃんから見せてもらって確かにこれは気になると食いつくあかり。岡本圭人担というのはやっぱり隠しようのないくらいジャンプファン比率で言うと少ないのが現実。圭人くんが一生懸命うちわを探してくれているのもやんわり知っているからには、やはり前回同様に「圭人くんのファンはいるんだよ!ここにいるよ!」と強く伝えたいと思うものです。その為にはこのうちわは良い効果をもたらしてくれるのではないか。もちろん私は快諾。残り2人にも承認を得て、でこぽんちゃんはうちわを作り始めます。

先ほども書いたように、前回は「岡本圭人」の4連でしたが、さて今回はどうするか。前回と同じあぷろーちでは面白くありません。そこで提案してくれたのは一緒に行くOちゃん。彼女が先日大阪公演で使った「圭人」うちわ(2枚使用、一枚に圭、もう一枚に人)で4連したらとても目立ったという話。これを使って見るのはどうかという意見でした。確かに、彼女が使用したうちわの写真を見て「これすごいなぁ」と思っていたので、全員の意見も一致し、「圭人」を4枚作ることに。

f:id:starrynight_sun:20160815184146j:plain

こんなかんじ。ライトにあたると本当に目立つ。光る。表面は「圭人」

f:id:starrynight_sun:20160815184204j:plain

裏面は「私たちがロミオ圭人くんがジュリエット」

(※大阪公演のオーラスでケイティ姫が出てきてくれたということで急遽これに)

めっちゃ目立つ!ジュリエット!いやケイティこっち見て!!!(残念ながらケイティ姫は各会場のオーラスごとにしか来日出来ないようなので、私たちは会えませんでした)

 

またうちわの打ち合わせ最中にでこぽんちゃんから「……あ。そうだ、せっかく舞踏会に招待されたんだから、パーティードレス着用にしようよ」という意見が。確かに。ご招待いただけたからにはそれなりの格好をせなばと。幸い、緑色のパーティードレスって思いのほか売っているので都合が良い。何より、緑のパーティードレス着た4人ってとても目立つ。

f:id:starrynight_sun:20160815184710j:plain

みーんな緑だよ!この集団がぞろぞろと歩いてたので結構ガン見されました…。いいんです、これも愛なんです。

いいねいいね!などと話している間パーティードレスを着るとなれば、もっとそれっぽくしたいと考えていたらふと脳に降って来たのが「せっかく舞踏会いくなら、仮面つけたい」という考え。でも売ってる仮面をつけるの邪魔だからこう、せめて髪飾り程度のものがいいんだけどそんなもの売ってるんだろうか。売ってなさそう……売ってないなら作ればよくね?そんなわけで、作っちゃいました。

①どんな仮面をつくるか検索する

ネットで仮面、マスクと検索するとまぁいろいろ出てくるのですが、さすがにヴェネチアンマスク作っても邪魔になってしまうので断念。一番作りやすい方法とは何かと考えた結果がグルーガンを使って作る方法でした。以前よりグルーガンを使ってみたかったのでなんていいタイミング!意気揚々と百均に買いだしに。

グルーガン本体とグルーを2パック、ついでにクッキングシートを購入。どんなんにするかなぁって言いながら下書きします。

f:id:starrynight_sun:20160815184436j:plain

デザインなんて習ったことないので下手なのはいうまでもない。

②油性ペンで下書きし、クッキングシートを上に敷きグルーガンでなぞる。

クッキングシートだと乾いたグルーが取りやすいので楽です。

f:id:starrynight_sun:20160815184454j:plain

グルーでなぞるの難しいのでどんどん図面と違うことに。まぁそれっぽくできてればいいでしょっていうずさんさも。

③ラッカースプレーで好きな色に塗装。

換気できるところで。私は外で蚊に刺されながらやりました。一応白で塗装してから金で塗装。

f:id:starrynight_sun:20160815190117j:plain

塗装と同時に仮面のサイドにつける飾りを作る。手芸店でそれっぽいものを買ってきて組み合わせます。今回は圭人くんのメンバーカラー緑の石と、「圭人くん天使!」って散々言ってるので、天使(?)の羽。それだけだと寂しいのでチェーンを数種類買って長さをうまーく調整して丸カンでとめます。全部をカニカンにくっつける。カニカンさえあれば他のものにくっつけられる。というわけで、その後も使ってもらえるようにかんざしも買ってくる。でこちゃんは毛量多すぎてかんざしが折れかねないのでイヤーフックにしました。

④もうちょい目立つように緑のラインストーンをくっつける

f:id:starrynight_sun:20160815184521j:plain

地道な作業がお好きな方にはオススメ。

ないよりはあった方が目立つような…そうでないような。

後ろに髪の毛に着けれるように金具を再度グルーガンで付けて完成!実質1~2日あれば作れるはず。

f:id:starrynight_sun:20160815184539j:plain

もっとチェーンあってもよかったし、羽根とかもつけたかった…。

というわけで、仮面も作っちゃいました!元よりハンドメイドは好きだったんですが、特に作ったことがあるわけでもないので初めて作るわけですが、意外と簡単に出来たので、みなさんも是非作ってみてください。

 

さて、この様な工程を経て、仮面舞踏会昼公演にご招待されてきたのですが、位置としてはスタンド最前なのできっと見えやすい!これは見つかりやすいぞ!と興奮し、周りに圭人担が誰もおらず、有岡担しかいないという非常に浮いた状況の中恐らく周りから引かれるレベルで圭人くんの一挙一動にきゃーきゃー騒いで4人で喜びを分かち合いましたが…。そうです、圭人くんからファンサもらえませんでした。多分。目は合いませんでした…。いやでも、圭人くんは生きているだけでファンサなので、まったく構いません。「圭人くん超かわいい!」「超かっこいい!」「天使!天使がいるぞ!!」「ああああ好きしかないどうしよう好き圭人くん好き!!!!!」っていう気持ちを最大限共有できて楽しかったのでオールオッケー!

いやでもほんと、パーティードレスは結構気分が高まるのでオススメです。

私の夏は終わってしまい、次いつじゃんぷに会えるか分からないですが、こういう舞踏会の参加方法もあるよ!結構楽しいよ!試してみてね!っていうお話でしたとさ。